【ローマ観光】はじめてのイタリア・ローマ観光おすすめスポット34選!(パート3)34 recommended spots for sight seeing in Rome!(part.3)

Cocoro
Cocoro

みなさん、こんにちは。はじめてのローマの旅で徒歩で散策したおすすめスポットの第3回目、(24〜34まで)をご紹介します。


24. サンタ・マリーア・マッジョーレ大聖堂 Basilica di Santa Maria Maggiore

ローマ・テルミニ駅から徒歩7分



テルミニ駅から徒歩7分程度で行ける、サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂(Basilica di Santa Maria Maggiore)は、教皇によって建てられたローマ4大大聖堂のひとつでもあります。

ローマ4大大聖堂

・サン・ピエトロ大聖堂

・サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂

・サン・ジョバンニ・イン・ラテラノ大聖堂

・サン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂



ローマにある7つの丘のひとつ、エスクィリーノの丘の上に建つ大聖堂で、教皇リベリウスが「真夏のエスクイリーノの丘で雪が降る場所に教会を建てよ」という聖母マリアのお告げを夢の中で聞き、356年8月に雪が降ったという伝説のある場所の上に建っています。





25. サン・ピエトロ・イン・ヴィンコリ教会
Basilica di San Pietro in Vincol

サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂から徒歩10分


サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂から歩いて10分ほどのところにあるサン・ピエトロ・イン・ヴィンコリ 教会 (Basilica di San Pietro in Vincol)。聖ペテロがパレスチナとローマで獄舎につながれていた時の聖ペテロの鎖を祀るために建てられた教会です。

法王ユリウス2世が自分の墓のために自らミケランジェロに依頼したモーゼ象があることで有名な教会です。



ミケランジェロのモーゼ像

聖ペテロの鎖

26. コロッセオ Colosseo

サン・ピエトロ・イン・ヴィンコリ 教会から徒歩6分







ローマのシンボル、コロッセオ(Colosseo)は1980年に世界遺産に登録された約2000年前に建てられた円形の闘技場です。ローマ旅行の観光名所としてはあまりにも有名です。
こちらでご紹介しています。↓↓↓



【ローマ観光】世界遺産・コロッセオ・はじめてのローマの旅 World Heritage Site, Colosseum, First Trip to Rome



27. コンスタンティヌスの凱旋門 Arco di Costantino

コロッセオから徒歩2分



コンスタンティヌスの凱旋門(Arco di Costantino)は、4世紀初頭のローマ皇帝コンスタンティヌス帝がミルヴィオ橋の戦いで勝利したことを記念して315年に建造されました。


古代ローマ時代を象徴する建造物で保存状態もよく、現代まで残っています。
コロッセオとフォロ・ロマーノの間の広場に建っています。



28. フォロ・ロマーノ Foro Romano

コンスタンティヌスの凱旋門から徒歩1分





フォロ・ロマーノ(Foro Romano)は、コロッセオ(Colosseo)やパラティーノの丘(Colle Palatino)、コンスタンティヌスの凱旋門(Arco di Costantino)の近くにある古代ローマ遺跡です。


紀元前6世紀から紀元3世紀頃まで、古代ローマの政治、 経済、商業の中心地となった場所でコロッセオとともに、1980年に世界遺産に登録されました。ローマ観光の必見スポットです。


こちらでご紹介しています。↓↓↓

【ローマ観光】世界遺産・フォロ・ロマーノ・はじめてのローマの旅 World Heritage Site, Foro Romano, First Trip to Rome





32. カンピドーリョ広場 Piazza del Campidoglio

フォロ・ロマーノからから徒歩2分




カンピドーリョ広場(Piazza del Campidoglio)は、ミケランジェロの設計によるものです。モザイクの床が美しい広場で、広場の奥にはセナトリオ宮、左右にはカピトリーノ美術館として使われている、コンセルヴァトーリ宮、ヌオーヴォ宮があります。



セナトリオ宮





28. ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂 Monumento Nazionale a Vittorio Emanuele II

カンピドーリョ広場から徒歩3分


ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂 (Monumento Nazionale a Vittorio Emanuele II)は、1870年にイタリア半島を統一し、イタリア王国を設立したエマヌエーレ2世を記念するために建てられたモニュメントです。1911年に完成しました。ジュゼッペ・サッコーニの設計で全体で幅135m、高さ70m、総面積は17000㎢と圧倒的な大きさです。




29. 真実の口 Bocca della Verità

ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂から徒歩9分



真実の口(Bocca della Verità)は、サンタ・マリア・イン・ コスメディン教会(Santa Maria in Cosmedin)の内部の外壁にあります。

古代ローマ時代の下水溝の蓋であったと考えられている円盤状の石には海の神トリトーネが彫られています。映画『ローマの休日』で一躍有名になった真実の口の言い伝え。

”偽りの心をもつ人が口に手を入れると抜けなくなる、または切り落とされる”という伝説があります。

写真を撮るためにたくさんの人が並んでいますが、ローマへ行ったらぜひここにも立ち寄ってみてください!




26. アンティカ・ボエム Antica Bohéme

ローマ・テルミニ駅から徒歩7分





テルミニ駅から徒歩7分程の、ローマ・オペラ座に近いトラットリア、アンティカ・ボエム (Antica Boheme)は、1897年創業の伝統あるローマの郷土料理お店です。観光客にも地元の人からも人気のある店です。壁にはお店に訪れた著名人の写真が飾ってあります。


こちらでは、シーフードリゾットを食べましたが、魚介の旨味がが染み込んでて、本当に美味しかったです。とっても入りやすいお店でした。






27. リストランテ・サンティ Ristorante Santi

ローマ・テルミニ駅から徒歩4分




リストランテ・サンティ(Ristorante Santi)は、テルミニ駅から徒歩4分ほどの、家族経営のアットホームで可愛らしいお店です。レストランの名前になっている、サンティお爺さんがニコニコしながらメニューを持ってきてくれたりしました。日本語のメニューもありますよ。





34. オステリア・ラ・カルボナーラ Osteria La Carbonara

ローマ・テルミニ駅から徒歩13分




オステリア・ラ・カルボナーラ(Osteria La Carbonara)は、1906年創業のカルボナーラ発祥のお店でローマでは有名なお店です。ローマの伝統料理と手作りパスタを味わえます。

人気のお店なので、予約をした方が良いと思います。
もちろんいただいたのは、カルボナーラ!とっても美味しかったですよ。





Cocoro
Cocoro

ローマおすすめスポットを3回に分けてご紹介しました!
ローマはまだまだ見どころがたくさんありますので、状況が落ち着いたらまたぜひイタリア、ローマへ行きたいです。イタリア大好き!



イタリアへの(からの)渡航は、2021年7月31日まで特定のカテゴリー(リスト)のご搭乗者に制限されていますが、
日本からの入国は2021年5月16日から目的を問わず入国が可能となっています。

日本は現在カテゴリーの中の「リストD」に属しています。

[リストD] 日本の他、オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、韓国、ルワンダ、シンガポール、アメリカ合衆国、タイなど。

・「COVID-19グリーン証明書」を所持していれば自主隔離が不要。
ただし、イタリア到着前の14日以内にブラジル、インド、バングラデシュ、スリランカに滞在した、もしくはこれらの国を通過した場合は特別措置に該当する方を除いてイタリアへの入国を許可されていません。

各国保健当局により発行された以下いずれかを証明する「COVID-19グリーン証明書」
イタリア語、英語、フランス語、またはスペイン語で作成されているもの。
デジタル媒体、紙媒体いずれで提示可。

◎「新型コロナウイルスワクチン接種証明書」
・ワクチンを接種し、規定の回数のワクチン接種完了から少なくとも14日以上経過していること。(6ヶ月間有効。)
・欧州医薬品庁(EMA)が承認したワクチン(ファイザー、モデルナ、アストラゼネカ、ジョンソン&ジョンソン製)のみ有効。

◎「新型コロナウイルス感染回復証明書」
・新型コロナウイルス感染症から治癒し、感染に伴い指示された隔離を終了したこと。治癒の日付から6ヶ月有効。

◎「PCR検査あるいは迅速抗原検査での陰性証明書」
・イタリア入国前48時間以内にPCR検査、または抗原検査を実施し、結果が陰性であったこと。
(鼻からの検体採取であること(唾液は不可))

[リストA〜C対象国]

・サンマリノ、バチカン市国 (リストA)
・オーストリア、ベルギー、ブルガリア、キプロス、クロアチア、デンマーク(1)、エストニア、フィンランド、フランス(2)、 ドイツ、ギリシャ、アイルランド、イスラエル、ラトビア、リトアニア、 ルクセンブルグ、 マルタ、 オランダ(3)、ポーランド、ポルトガル(4)、チェコ、ルーマニア、 スロバキア、スロベニア、スペイン(5)、スウェーデン、ハンガリー、アイスランド、ノルウェー、ルクセンブルク、英国、スイス、アンドラ、モナコ (リストC)

(1) フェロー諸島及びグリーンランドを含む
(2) グアドループ、マルティニーク、ギアナ、レユニオン、マイヨットを含み、ヨーロッパ大陸外のその他の領土は除く
(3) ヨーロッパ大陸外の領土は除く
(4) アゾレス諸島及びマデイラ諸島を含む
(5) アフリカ大陸の領土を含む

※渡航を検討される際には、
各国当局のホームページを参照するほか、在京大使館に確認するなど、最新の情報を十分に確認してください。