【メキシコ】グアナファト おすすめスポット10選!パート2 10 Recommended Spots in Guanajuato, Mexico②



Cocoro
Cocoro

メキシコの旅、最後の訪問地、グアナファトのおすすめスポットを筆者目線でランキング形式でお届けするパート2!
後半の6〜10までをご紹介します。



2020年8月31日現在、外務省の感染症危険情報レベルにて、メキシコは引き続き「レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)」が発出されております。


6. デリカ・ミツ・カンパネロ Delica Mitsu Campanero





  • お店の場所:Del Campanero 5, Zona Centro, 36000 Guanajuato, Gto., メキシコ
  • 営業時間:11:00~18:00 (火曜定休日)






デリカ・ミツ・カンパネロ
メキシコ・グァナファトで日本の食文化である、
お惣菜(Osouzai = delicatessen)をメインに提供しているお店です。


日本人の方が経営されています。
今年で開業12周年を迎えられたそうです。


お惣菜をメキシコにそして世界に。
と海外でも認知されている寿司や天ぷらやラーメンなどとは
また違う日本の食文化を紹介されているお店です。


実際お店に行ってみて、
味もとても美味しくお皿に乗ったお惣菜も見た目も美しく鮮やかで、
日本にこのお店があれば絶対流行ると思うし食べに行くよ。
なんてことも思いながら、


すっかりファンになって、グアナファト滞在中2度行きました。


実は定休日を知らずに毎日お店に伺ったら
お休みでがっくりしてしまったほど。






カウンター横にある陳列棚に入っているお惣菜から
自分が好きなものを食べることができるシステム。


お腹が空いていれば、もう一品、軽く済ませたいなら少なめに。
と選ぶことができるのはとても良い。


一つ一つのお惣菜も創作されていて、
日本にあるお惣菜のお店の内容とは少し違っています。


ひじきや、お豆腐などを使われていても少し変化をつけて、
海外の人にも受け入れられやすいように考えて
作られているのかもしれません。
そのミックスされている感じがとても気に入りました。


日本食ブームの影響や、健康志向の人も増えて、
私以外は欧米からの観光客や、メキシコの現地の人たちでした。






日本のお惣菜がメキシコで受け入れられているのをみて、
私自身も嬉しい気持ちになりました。







またグアナファトに行くことがあれば、毎日通います。

そして日本にも逆進出してほしいです。(奈良にできないかな?)




7. グアナファト大学 Universidad de Guanajuato






グアナファト大学
1732年にイエズス会の学校として設立され、
1945年に州立の大学となりました。

ラテンアメリカにおいて最も古い大学の1つです。

世界各地から多くの留学生が集う伝統ある大学です。

ラテンアメリカの芸術と文化における

重要なフェスティバルであるセルバンティーノ・フェスティバル
の開催地として知られており、

毎年多くの舞台や、劇、コンサートなどが
大学キャンパスで開催されています。


校舎は観光名所にもなっていて、
グアナファト大学の本館は 113段の石段で有名です。





工事中でしたがそれでもとても美しい大学ですね!







グアナファトでの宿泊先がこの大学の目の前で、
泊まった部屋の窓から大学の景色を

見ることができたのでとても良かったです。


さらにグアナファト大学周辺は

ラパス広場やファレス劇場、ピピラの丘までのケーブルカー乗り場も
近く街中を歩きまわりたい方にはおすすめです。




8. カフェタル Café Tal


Coyote(コヨーテ)



  • お店の場所:Temescuitate 1 4, Zona Centro, 36000 Guanajuato, Gto., メキシコ
  • 営業時間:08:00~22:00

Cocoro
Cocoro

グアナファト市内でとても人気のある
自家焙煎のカフェと聞き行ってみた結果、
滞在中3回も行ってしまった
筆者お気に入りのカフェです。


カフェ・タルの建物は2つあります。

2階席もあり広さも十分なのですが、
人気があるので席がないこともあるようです。

私の場合は3度とも待つことなくすぐに座れました。

席に座ってから店員さんが、

注文を聞きにきてくれるシステムのようなのですが、

一番最初に行った時にカウンターのお兄さんに
そのまま注文したら、好きなところ座っていいよ。と言われ、

カウンター左奥の小さな階段を下がった
小さなスペースの席に座ったら、

できたてコーヒーをすぐに持ってきてくれたので、
3度ともカウンターで注文し

席はほぼ同じところに座りました。

時々、店員さんが注文お伺いしましょうか?
と聞きにきてくれます。

スペイン語なので、

なんて言ってるかわからず???と反応したら、
英語で言い直してくれます。


優しそうなお兄さんだったなあ。
スペイン語わかったらいいのになあって

その時思いました。


コーヒーのほか、
チョコレートドリンクのCoyote(コヨーテ)

美味しいです。

料金もお手頃でゆっくりできて、
おすすめのカフェです!





チョコレートマフィン






9. ファレス劇場とラユニオン広場とサン・ディエゴ教会 Teatro Juárez &Jardín de la Unión&Iglesia de San Diego





フアレス劇場は1873年に建設が開始され、
1903年に当時のポルフィリオ・ディアス大統領が開いた劇場です。

グアナファトのフアレス劇場は、
メキシコの中でも美しい劇場として知られています。

18世紀には全世界の3分の1の銀を産出していたというグアナファト。

当時に得た多くの富で豪華な建物が次々と建設されたといいますが、
このファレス劇場は豪華のひとことにつきます。

現在も様々な公演が開催されている劇場です。







ファレス劇場の隣にはサン・ディエゴ教会があります。

正面入口の彫刻が素晴らしい教会です。

週末の夜になると、エストゥディアンティーナと呼ばれる楽団が
この教会から出発し、歌いながら街を練り歩きます。




その向かいにはラ・ウニオン広場という小さな公園があり、
公園の周囲にはホテルやレストラン、カフェなどが
たくさん集まっています。


この辺りはグアナファトの中心部で
観光名所も多くあり観光客や地元の人で
いつも賑わっているエリアです。


10. レフォルマ公園 Parque Reforma




レフォルマ公園は、
イダルゴ市場へ行く途中に休憩した公園。

ベンチもあって、座って休むことができます。


立派な門越しに見える、カラフルな建物は
グアナファトに来たと実感させてくれます。

緑も多くて、オススメな公園ですよ。







Cocoro
Cocoro

以上、私が旅したメキシコ、最終訪問地のグアナファト
おすすめスポット10選を2回に渡ってご紹介しました。

グアナファトからはメキシコ・シティに国内線で移動し、メキシコシティでは空港から外にはでず、トランジットのみで
日本へ帰国しました。

訪問した全ての場所、それぞれが素晴らしくて
メキシコ旅を満喫できました。

グアナファトは映画、
リメンバー・ミーの舞台になったといわれる場所。
私は実はこれまで映画を観ていなかったのですが、
メキシコシティから日本までの飛行機の中で
観ることができて、
映像の綺麗さとお話の内容に感動してしまいました!



【メキシコ】グアナファト おすすめスポット10選!パート1 10 Recommended Spots in Guanajuato, Mexico①



+2